代表メッセージ

hokuriku

弊社は創業以来、仮設工事、土木工事の専門工事業者として、厚い信頼と実績を積み重ね、社会資本の整備に貢献してまいりました。これからの建設業は地球に、そして環境にやさしい技術、工法が要求される時代です。弊社においても過去の実績に甘んじることなく、最新工法の導入や技術研鑽に努めてまいります。今後とも安全性、技術力、機動力にさらなる磨きをかけ、お客様のご要望に迅速かつ的確にお応えしてまいります。

name

会社概要

社名株式会社 北陸土建
所在地〒942-0147
新潟県上越市頸城区西福島566−11
TEL025-543-3072(代)
FAX025-543-9881
代表者代表取締役 佐伯 寿一
資本金2,000万円
創業1979年 9月(昭和54年)
建設業許可新潟県知事許可 特-24第20275号
土木工事業、とび・土工工事業、舗装工事業
営業主品目土木建築工事業、一般貨物自動車運送業、産業廃棄物の収集運搬

事業内容

仮設工事

仮設工事とは、工事を完成するために必要な仮設備を設ける工事です。完成時には撤去され形として残りませんが、工事を安全に進めていく上で非常に大切な工事です。当社では、鋼矢板圧入をはじめ、各種機械による矢板(地盤に打ち込む板状の杭)、H鋼杭の打設・引抜、また仮橋、仮桟橋工事等を行っています。

土木工事

公共工事の護岸等の河川工事や海岸工事、下水道工事等を行っています。河川工事では大雨による河川氾濫を防ぐための堤防の整備、海岸工事では波による海岸線の浸食を防ぐために消波ブロックの設置等をしています。私たちの生活に必要不可欠なインフラ整備を通じ、自然災害から人々の暮らしと命を守るべく、災害に強く、環境に優しい施設の施工に取り組んでいます。

上越火力発電所関連

上越火力発電所関連工事並びに除草、除雪等の委託作業を行っています。関連工事には送電鉄塔の建設、施設内の排水路の整備等があります。

沿 革

1961年 9月株式会社北陸重機建設として設立・創業
1987年 8月有限会社北陸土建として分離・独立
資本金800万円
1990年 6月資本金を1,000万円に増資
1991年 9月資本金を2,000万円に増資
1991年 10月株式会社北陸土建に組織変更
1993年 2月一般運送事業認可にともない、運送事業部を新設
1994年 9月産業廃棄物収集運搬許可取得(新潟県)
2010年 12月産業廃棄物収集運搬許可取得(富山県・長野県)